社員旅行 その3

・・・前回からのつづき。

 

出島観光のあと、宿泊地となる稲佐山へ移動。

 

稲佐山は函館山、神戸の摩耶山とともに、日本三大夜景として位置づけられている夜景の名所だそうです。

 

↑宿泊したホテルの屋上からの景色です。

うまく撮れませんでしたが、絶景でしたヽ(^o^)丿

 

坂の多いこの町の地形に沿って、すり鉢状に光が広がっています。

これが他の夜景スポットと一味違っていて素敵ですよね!

 

 

 

そしてこの日のお料理がこちら、「卓袱料理」。

鎖国時代に唯一海外に開かれていた ここ長崎で誕生した伝統料理だそうです。

和食 中華 洋食(主にオランダ)の要素が入り混じっているのが特徴です。

 

特に中国の影響は強く受けているようで、円卓に並んだ大皿料理を各々で取り分ける形式でした。

お料理の中には普段あまり食べる機会のないクジラ料理などもありましたよ。

 

これ↑ 肉まんみたいな生地に角煮がサンドしてあるんです。

長崎市内のお土産屋さんにも売られていて、定番の食べ歩きグルメになっているようでした。

生地がフワフワで角煮もちょうど良い味付け。お土産でも買って帰ればよかったな〜〜。

 

 

つづきは またいつか・・・。

 

 

 

 

Staff N | comments(0) | -

この記事へのコメント










<< 社員旅行 その2 | home | 完成間近! >>

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

リンク

管理者向けメニュー
RSS1.0
Atom0.3